遅ればせながら ご結婚おめでとうございます。

薮田織也の雑草子-天歌

 1月9日、知人 ( 女性 ) が結婚しました。遅くなりましたが、
「 ご結婚おめでとうございます! 」。
 
 本当は写真を撮ってあげたかったんだけど、新郎の方にカメラマンがいるということで薮田の出番はありませんでした。
 
 新郎新婦とも再婚ってことで、ご祝儀も祝電もなしなんですが、それじゃあ少し悪い気がするので、ほんとにささやかながら新婦の愛犬の写真をプレゼントします。しかもブログで。自分たちでダウンロードしろよと。そういうわけです。そしてついでに、以前に iza ブログに書いた犬のうたを再アップします。読めよと。


————————————————–

僕は犬
毛艶が自慢のブラックタン
本当はめちゃくちゃ臆病なんだけど
凛々しい顔してるってよく言われる
もちろん脚が短くて胴が長い
人はそれが可愛いっていうし
生まれつきだから慣れてはいるけど
ソファに飛び乗るときや
階段を上り下りするときは結構大変
助走しなけりゃ飛び乗れないし
タイミングが合わなけりゃ
脚を踏み外すなんてしょっちゅう
些細なことだけど
脚が長い奴らにはきっと理解できない

薮田織也の雑草子-天歌

僕は遊ぶのと食べるのが大好き
ていうか遊びと食事以外は知らない
家に誰もいないときはただ寝てるだけ
本当は昼寝なんか好きじゃない
でもすることがないから眠るんだ
一人遊びなんてつまらない
だって僕は猫じゃないんだから
いつだってママと一緒に遊びたい
遊んでくれるなら一所懸命走るよ
ボールだって捕って戻ってくる
途中でおいしそうなもの見つけると
ついそっちに目がいっちゃうけど
呼んでくれれば必ず戻るから
いつでも僕を見ていてくれないかな

僕が全力で走しるのは
ママがボールを投げてくれるから
僕が全力で戻るのも
ママがそこで待っていてくれるから
僕がそうすることを
ママが喜んでくれるから
 
僕はあまり吠えることができないし
僕は子供が作れない
でもそんなことどうでもいいんだ
僕は人間みたいに悲観なんてしないから
でもママがそばにいてくれないと
どうしようもなく寂しいんだ

薮田織也の雑草子-天歌

僕はいつかママよりも先にいく
でも僕を忘れないで
僕がいたことを覚えていて

僕はやっぱりママが好き
理由なんかない好きなんだから仕方ない
超お買い得のドッグフードだって
しつこいって言われたって
僕のせいじゃないことで怒られたって
だけどやっぱりママが大好き
ひとりの時間が長いから
ついついしつこくしちゃうんだ
いつも一緒にいてくれてたら
少しは大人しくできると思うんだ
いつも一緒にいてくれたなら
僕はすべてを受け入れる
いつも一緒にいてくれるなら…

———————————————————————

おまけ写真

薮田織也の雑草子-天歌

———————————————————————