【 田子弁 】 あいく


みんなであいく

みんなであいく

【 あいく 】

■ 意味

歩く ( あるく )、同行する。

■ 使いかた

  • 「 はいくあいかっしゃい 」
  • ( はやく歩きなさい )
  • 「 一緒にあいけ 」
  • ( 一緒に行こう 」
  • 「 おりゃあさな、きんのう、まっさきからたごまで、あいんできたがだで 」
  • ( 俺はね、昨日、松崎から田子まで歩いてきたんだよ )

■ 解説

 歩くを 「 あいく 」 とするのは、静岡全体で使われ、田子弁独特のものではないようです。「 ル 」 が 「 イ 」 に転じるのは、日本全国、広範囲に渡っているようです。