右脳と左脳

 俺には2つの名前がある。一つはクリエイティブ系の仕事をするときの「薮田織也」というジョブネームで、もう一つは事務方の仕事をするときの「薮田敏明」という本名だ。(だからって銀行口座は本名でしか持ってない…というか持たせてもらえないけどねw)
 
 織也の方は、写真やデザインなので、もっぱら右脳を使う。敏明の方は左脳である。

 
 こういう仕事の仕方をしてきてもう15年なんだけど、つい最近わかったことがある。それは、織也から敏明に、またその逆に変わるときにかかる時間が、なんと3週間も必要だってこと!その間は、アイディアがまったく出てこない…というか、仕事する気になれない。それまで事務方だったときは、事務方の方のアイディアしか出てこないし、事務方の仕事しかする気になれない。
 
 前からそうだったかなぁ。やっぱり歳取ったからかなぁ。
 
 だから最近の目標は、そのチェンジを30分以内にすることにした。それと、織也と敏明のチャンポンでできる仕事をなるべく多めに請けること。こうやってブログも無闇に更新するのも、織也のときに左脳を使う訓練です。
 
 どうでもいいこと書いちゃったなぁ…。