WordPress – Twitter Tools やっとできた…

 昨夜から WordPress のプラグイン 「 Twitter Tools 」 の設定で悩んでいたのですが、一夜明けてやっと解決しました。すごくつまらないことが原因だったのです。

 
■Twitter Tools って?

 Twitter Tools は、ブログに投稿した記事のタイトルと URL を、自動的に Twitter に投稿してくれたり、また、Twitter に投稿したつぶやきを、ブログに反映してくれるプラグインです。

 
■起きていた現象

 ・新規投稿したブログが Twitter に反映されない。

 
■テストしてみた

 この現象、まず初めに思いついた原因は、Twitter の 140 文字制限でした。なので、短いタイトル ( 英文で ) を書いて投稿してみました。結果、案の定 Twitter に反映されました。「 なあんだ、じゃぁ URL 短縮ツールの Bit.ly を使えばいいんだ 」 ってことで、Twitter Tools に付属してくる Twitter Tools – Bit.ly URLs を設定してみました……っていうか、もともと初めに設定していたではないか! なのにテスト投稿の URL は短縮されていない………。なんで?

 
■原因を絞り込むと Bit.ly がうまく機能していないことが判明

 じゃぁ Bit.ly のサイトに行って、アカウントの設定からやりなおしました。Wordpress 側の設定もやりなおします。んで再テスト………駄目です。またあれこれ再設定………やっぱり駄目。この繰り返しを昨夜から延々とやっていたのです。Twitter Tools 2.4 に日本語パッチもあててみましたが………やっぱり駄目。

 
■原因はとってもつまんないことでした

 そろそろ諦めようかな……なんて思っていた矢先、もしかしたら………。昔、コンピュータ機器メーカーでユーザーサポートセンターを立ち上げたときの経験を思い出そう。一番多かったトラブルの原因は………そう、AC ケーブルが抜けていた………自分はコンピュータに詳しいと思っているところに落とし穴があるはずだ………そう、もしかしたら Twitter のアカウントから見直してみよう………ああああああ、やっぱり、アカウントが間違っていた……… Bit.ly のアカウントって全部小文字なんだ………登録時に大文字を含ませて入力したのに、Bit.ly が勝手に小文字に変換してたんだ………。
 
 だいたいこの手のトラブルって、解決すると 「 なんだそれ 」 って感じのことが多いんですけど、今回も例にもれずでした。こうして原因がわかると思うのが、やっぱり初心にかえって、基本から見直すことが大切っていうことです。でもなぁ、小文字しか受け付けないのなら、入力時にエラーを表示しろよ…… Bit.ly …………。

 
 

WordPress レッスンブック 3.x対応 Twitter使いこなし術
パワーユーザー100人の「技」を公開