有朋自遠方来 不亦楽

朋有り 遠方より来たる 亦た楽しからずや………
 
 私には、一回りも二回りも歳は離れておりますが、たまにこうして我が鄙里に遊びに来てくれる友人たちがおります。
 
 これまでに、竹馬を競った数少ないはらからのうち、二人も失った私としては、こうして歳はずいぶんと異なるけれども、腹から語り合える人たちに会えるのは、とても嬉しいものです。
 
 さて、観光シーズンとはいえ、こういうご時世ですので道路も電車も空いているかとは思いますが、気を付けていらっしゃい。