モテ写 on 雑草子 ~ まえがき


Facebook Profile

Facebook でも 「 モテ写 on the Facebook 」と称して、同じ内容のコンテンツを掲載しています。

 2008 年に上梓した 「 モテ写 ~ キレイに見せるポージング 」 は、テレビや雑誌、Web など、さまざまなメディアに取り上げられ、おかげさまで著者の澤口留美と、監修をした私、薮田織也もいろいろと露出させてもらいました。しかしながら、2011 年春に、本書籍は絶版になってしまいました。薮田としては、この書籍のアイディアはまだまだ使えると自負していますので、現在新しい 「 モテ写 」 本を企画しているところです。その新企画の前に、絶版となってしまった「 モテ写 ~ キレイに見せるポージング 」の内容を、自分のブログで全公開しようと考えました。本当は 「 ちょっともったいないなぁ、このまま電子書籍にして売りたいなぁ…… 」 なんてせこい考えもあったのですが、やっぱり古い企画はばっさりと捨て去り、常に新しい企画を立てていこうと思ったわけです。で、その新企画にはずみをつけるために、「 モテ写 on the 雑草子 」 と題して、書籍版の全内容を公開してしまうことにいたしました。それでは、書籍版のまえがきを添えて、ブログ版のまえがきに代えさせていただきます。

 
 
[ 書籍版のまえがき ]————————

 全国ん千万人の女性のみなさん。あなたの「写真ウツリ」はいい方ですか? 私、澤口留美の周りの女性たちは、いつも写真ウツリの悪さを嘆いています。そして私の写真ウツリが良いことを羨んで、「いいなぁ留美は写真ウツリが良くて。どうしたらそんなに変われるの?」と、かなり失礼(笑)な質問をしてきます。ええ、確かに私は写真ウツリがいいんです。実物はともかく、写真ウツリはとってもいいんです。
 
 本書を手にしているあなたも、きっと写真ウツリを嘆いている女性の一人でしょう。でも、一枚くらいはびっくりするほど素敵な写真があったりしませんか? こうした写真を、「奇跡の一枚」と呼ぶそうですが、あなたもそんな写真を奇跡の賜物だと思いますか?
 
 前出の女性たち曰く、「留美のように人前に出て撮られるような機会もないし、ましてや撮る人が素人なんだから、私たちにはやっぱり奇跡よね~」
 
 確かに、冒頭から自慢(笑)している私の写真ウツリの良さは、十数年、アナウンサーやモデルの仕事をしてきた経験と、モデル事務所を設立し、素人同然の女性たちをプロとして育ててきた経験によるものだと思っています。でも、だからこそ言えることがあります。誰でもちょっとしたコツさえつかめば、写真ウツリは良くなるんです。
 
 「ちょっとしたコツ」とは、自分から積極的に動いて、キレイに撮ってもらえる場所を探し、決めのポーズで最高のシャッターチャンスを自ら導き出すことです。これさえできれば、撮る人が素人でも「奇跡の一枚」が「必然の一枚」へ、そして当然それは、「モテる写真」になるんです。
 
 本当はこの秘訣、私の事務所のモデルたち以外には教えたくなかったんですけど、やっぱりすべての女性に自信を持ってもらいたいし、そのお手伝いが少しでもできるならって、かなりの勇気もいりましたが、思い切って本にしました。どうぞ、本書をいつもバッグに忍ばせて、ここぞというときに使ってださい。きっと、昨日までの「ダメ写」が「モテ写」に大変身するはずです。

 
 
著者:澤口 留美
監修・撮影:薮田 織也
イラスト:薮田 織也 & よしだやふみ
 
 
 
 


 

Tags: