この性格をなんとかしないと…

 ふぅ…。今、レタッチ本の初校をやってます。普通、校正ってのは「文字」を修正するものなんだけど、俺の場合は画像までも修正しちゃう…。レタッチ本だから画面を使って解説している部分が命なんだからって、20 ページはある箇所の画面を全部作り直してる。もうこれは校正なんてもんじゃない。当然だけど編集も困り顔。当たり前だよね。編集者の後ろにはデザイナーがいるんだし、そういう人たちのスケジュールも滅茶苦茶になる。
 
 わかってるんだよ。本当に、わかってるんだけど、拘ってしまう…。やり直せば確かに内容は良くなるけど、発売予定ってのがあるんだし、それは当然、俺の収入にも関わってくるんだけど、それでも拘ってしまう…。
 
 ああああああ、どうしたらいいんだろう、この性格。

 

プロカメラマンの
Photoshop女性写真補正術
ダメな自分を救う本
人生を劇的に変えるアファメーション・テクニック
プロカメラマンのPhotoshop女性写真補正術
ダメな自分を救う本―人生を劇的に変えるアファメーション・テクニック